女性こそ投資をするべき!オススメの投資方法をご紹介

投資 2018年7月20日

 
投資をしている女性はいまだに多くないため、女性が投資を始めるのは勇気がいりますよね。しかし、女性が投資をするのはメリットがたくさんあります。子育てで忙しくてもパソコンがあれば投資はできますし、将来家庭を持った際は資産の運用に投資経験はとても役に立つでしょう。そこで今回は、これから投資を始めようと考えている女性に向けてオススメの投資方法などをご紹介していきます。
投資は女性を輝かせる大きな武器になります。ぜひ、投資をはじめる前の参考にしてみてください。

 

投資をする女性はどれくらいいるの?

投資というと30、40代の成功したサラリーマン男性を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。最近では若手投資家や女性投資家も少しずつ増えているという話も、ニュースなどで聞く機会も増えてきましたが、実際のところ女性投資家はどれくらいいるのでしょうか。
楽天証券の調査によると、2012年から2017年の間に楽天証券で投資を始めた女性は全体の29.4%だそうです。全体の約3割ということで、まだまだ投資をする女性は多くないことがわかります。

 

しかし、女性の社会進出が進んでいる今、女性個人での資産形成への関心は高まっており、この数字は少しずつ増えていくのではないかと考えられます。投資を始めたいと考えているならば、少しでも早めから行動を起こしていったほうが良いでしょう。
 

 

女性に投資をおススメする理由

女性が投資をすることには、たくさんのメリットがあります。例えば、次のような理由があげられます。

 

理由1:子育てと相性がいい

実は、投資は女性の子育てと相性がいいです。子育てをするようになれば次のような問題が出てきますよね。

 

・子どもの面倒を見なければいけないので、外に働きに出れない
・家事が忙しく、まとまった時間が取れない

 

投資は、このような問題点をすべてクリアして資産を増やすことができます。
まず、投資は基本的にパソコンさえあればできてしまうため、時間と場所を選びません。株価や為替のチェックは今ではスマートフォンからでも行えます。また、長期的な積み立て投資などはまとまった時間が必要ないため、家事や仕事で忙しい女性でも取り組むことができます。

 

理由2:結婚後の資産運用に役立つ

女性は家計の管理など請け負うことが多いですが、その時に投資の経験は役に立つでしょう。お金を銀行に預けていてもほとんど利息が尽きませんが、投資に回していれば資産を順調に増やすことも可能です。
夫が稼いだお金を妻が運用するというスタイルで、資産を順調に増やしている家庭もありますし、女性が投資に関する知識を持ち合わせていることは家族を持った時に非常に役に立つスキルとなるでしょう。

 

女性にオススメの投資

では女性におすすめの投資はどんなものなのか?それは、どのようなスタイルで投資を行いたいかによって変わってきます。自分の生活リズムや性格、資産状況に合わせて一番合った投資スタイルを選んでいきましょう。

 

<長期的に資産を運用したいならば投資信託>

・毎日忙しくてパソコンを見る時間が取れない
・短期的な投資はストレスがたまる

 

このような人は、長期型の投資がオススメです。長期型の投資とは、1か月、1年間と長い目で投資を行い、資産を少しずつ増やしていく投資方法です。
長期的な投資で初心者にオススメしたいのが、投資信託です。投資信託は、投資のプロにお金を預けてかわりに運営してもらい、資産を増やしてもらう方法です。投資信託では多くの人からお金を集めることでリスクが小さくなるように投資を行ってくれます。また、銀行預金と比べても利回りが高いため、忙しくて自分で取引ができないという方にはぴったりの投資方法です。

 

 

<短期的にお金を稼ぐなら株やFX>

・パソコンを眺める時間は確保できる
・短期的に利益を出していきたい

 

このような人は、株やFXの投資をやってみるといいでしょう。購入した株や外貨の値段をこまめにチェックして、短期的に売買を行うことで利益を得ていきます。
短期的な取引はリスクも大きく、その分投資の知識が必要となるためリスクが大きいですが、大きな利益も出しやすくなります。

 

投資をするときの注意点

投資を行うと、やはり資産を減らしてしまうリスクもつきまといます。しかし、投資はギャンブルとは違います。注意する点を守れば失敗しても大きな損害を出すことはありません。ここでは、投資を行う上で最低限守らなければいけないことを2つ説明します。

 

・余剰資金で行う

投資は必ず余剰資金で行うようにしましょう。決して生活費や将来の貯金を切り崩して行ってはいけません。特に初心者ならなおさらでしょう。投資を行うならば、最悪すべて失っても大丈夫と割り切れるお金を用意して投資を行うようにしましょう。

 

・損切をしっかり行う

投資を初めて見たけれど、思うように資産が増えない。むしろ、予定よりも下がってしまっているという場合、放置していてはいけません。「損切」といって、投資している金融商品の価値が下がってしまったら、一旦投資をやめて損を受け入れる必要が出てきます。
 

 

自分に合った投資を見つけて資産運用を

家事や育児をしなければならない女性にこそ投資を始めてみましょう。投資を始める際は自分の生活や自己資金と相談し、一番合った投資をするのがオススメです。投資を始めるなら、リスクもしっかりと理解したうえで、失敗しても大きな損をしないようにうまくコントロールすることを心掛けましょう。

Money Onword編集部

Money Onword編集部

難しいと思われがちなお金の知識をわかりやすく解説していきます。『Money Onward』でお金について賢く学んで、損せず得する人生に♪