しっかり稼げる!在宅でできるオススメの副業3選

副業 2018年7月4日


 
家から出ずにお金を稼げたら良いのに…と、考えている方は多いのではないでしょうか。自宅なら自分のペースで仕事ができ、ストレスもかからないですよね。
そんな方にオススメの仕事が、在宅ワーク。在宅ワークは、その名の通り家の中でできる仕事です。仕事内容によってはアルバイトやパートに出るよりも稼げるものもたくさんあり、副業にぴったりです。そこで、今回はしっかり稼げるオススメの在宅ワークを3つ、メリットとデメリットを添えてご紹介します。

 

副業で稼ぐ!在宅ワーク3選

在宅ワークは稼げないというイメージがつきものですが、そんなことはありません。やり方次第ではアルバイトやパートをするよりも多くのお金を稼ぐことも可能です。
在宅ワークでお金を稼ぐことで重要なことは、自分の得意な仕事をすること。在宅ワークは家の中でひとりで行うものが多く、つまらない作業の場合は続けられずに辞めてしまうという人も多くいます。そのため、まずは続けることができるような自分の好きな分野の在宅ワークを始めていくといいでしょう。

 

ここでは、在宅ワークでもしっかり稼げるものを3つ厳選して解説します。それぞれのメリットデメリット、その在宅ワークがオススメな人についても触れていますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングは、オンライン上で不特定多数の人に業務を委託することができるサービスです。クラウドソーシングができる前は業務を委託したい人と、業務を行いたい人をむすびつけてくれるサービスがありませんでした。しかし、クラウドソーシングというサービスができてからは、自分の特技や空き時間でできることを仕事として提供できるようになったため、在宅ワークの幅が大きく広がりました。

 

日本で大手のクラウドソーシングの運営サービスは「ランサーズ(https://www.lancers.jp/)」「クラウドワークス(https://crowdworks.jp/)」の2つです。初心者の方は、基本的にこの2つの両方もしくはどちらかに登録して仕事を探し、お金を稼いでいくのをオススメします。クラウドソーシングでお金を稼ぐ方法としては次のようなものがあります。

 

・Webライティング
・サイト制作
・ロゴ作成
・データ入力

 

特に、特別なスキルを必要としなくてもお金を稼ぐことができる「Webライティング」が在宅ワークにオススメです。Webライティングは、依頼された要件に沿って記事を作成する仕事です。記事の執筆に慣れてくれば1日数時間の作業で数万円稼ぐことも可能です。もちろん、専門的な記事が書ければその分高い依頼料で記事を書くこともできます。

 

<メリット>

・パソコン1つでできる
・時間や場所の縛りがない

 

<デメリット>

・クライアントとの取引に時間をとられる
・納期がある

 

こんな方におすすめ

クラウドソーシングは、パソコン1台で好きな時に好きな場所で働きたいという方にオススメです。在宅で子供を見守りながら作業したり、ちょっとした隙間時間を使って仕事ができるのはクラウドソーシングの大きな魅力でしょう。一方で、パソコンを使ってやり取りを行うことが多いので、ネット環境が不自由な環境の人にはおすすめできません。

 

 

オンラインフリマ

メルカリ(https://www.mercari.com/jp/)やジモティー(https://jmty.jp/)などのオンラインフリマサービスで商品を出品してお金を稼ぐ方法です。商品といっても、売るものは不要になった本や雑貨、衣類でいいので、誰でも気軽に始めることができます。ブランド品や有名アーティストのグッズなどは高い値段で取引されることが多く、家に眠っていた不用品で数万円稼ぐことも可能です。不用品の処分にもお金がかかるものがあるので、処分する代わりに使ってみるのもいいでしょう。

 

<メリット>

・不要なものがお金になる
・タダで不用品が処分できる

 

<デメリット>

・売るものが必要

 

こんな方におすすめ

オンラインフリマは身の回りに物があふれている方にオススメです。過去に使っていたブランド物のバックや小さくてきれなくなったコートなど、商品になるものであれば何でも構いません。家の片づけをしながら副業として同時にお金稼ぎをしましょう。

 

ココナラで特技を生かして稼ぐ

ココナラ(https://coconala.com/)は、知識や経験を商品として取り扱うクラウドソーシングサービスの一つです。ココナラでは大手クラウドソーシングサイトのランサーズやクラウドワークスでは取り扱っていない、占いやカウンセリング、似顔絵などが商品として売り出せるため、自分の得意な分野をお金にすることができます。自分の得意なものを今までは仕事にする場所がありませんでしたが、ココナラがではマニアックな趣味などが一つの価値として商品になります。ただ、競合が多いため、仕事を受けるのは簡単ではありませんが、副業の初めの一歩として気軽にで取り組んでみましょう。

 

<メリット>

・意外な特技がお金になる
・人気が出たら稼げる金額も大きくなる

 

<デメリット>

・競争率が高く、仕事を受注しにくい
・技術や専門性が求められる

 

こんな方におすすめ

ココナラは、今まで持っていた特技を商品にできるのが大きなメリットです。でも、売り出せるような特技が何もないという方は、ココナラを使うよりもランサーズやクラウドワークスでライティングなどの経験を積んだほうがお金は稼ぎやすいでしょう。

 

 

自分に合った在宅副業を始めてみよう

どの副業も家の中で仕事が完結するため、自宅で仕事がしたいという人にはオススメです。気になるサービスがあったら是非一度試してみてはいかがでしょうか。

Money Onword編集部

Money Onword編集部

難しいと思われがちなお金の知識をわかりやすく解説していきます。『Money Onward』でお金について賢く学んで、損せず得する人生に♪